外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国の北朝鮮専門のインターネット新聞「デイリーNK」は22日までに、北朝鮮北東部の清津で、昨年12月17~29日の金正日総書記の哀悼期間中に公安機関幹部4人が次々と殺害され、うち1人の遺体のそばに「人民の名で処断する」と書かれた紙切れが残されていたと報じた。咸鏡北道内の消息筋の話としている。また2月に実施予定の大赦の対象に、中国で摘発、送還された脱北者も含まれるとの情報を伝えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信