ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

北朝鮮に拉致調査約束順守を

 【ニューヨーク共同】国連で北朝鮮の人権問題を担当するダルスマン特別報告者が2日、国連総会第3委員会(人権)で報告した。拉致問題は未解決だとし、2008年の日朝政府間協議での合意に言及して「北朝鮮は、再調査をするという日本への約束を守る必要がある」と強調した。ダルスマン氏は、金正恩第1書記の体制でも市民への抑圧のひどさに変わりはないと指摘。「先軍政治」が人道状況を悪化させていることへの懸念を表明。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。