外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 来日中の米国のボズワース北朝鮮担当特別代表は15日、東京都内で記者会見し、北朝鮮が6カ国協議再開の条件としている国連安全保障理事会などの制裁の解除について「現時点で議論するのは、非常に時期尚早だ」と述べ、米政府が制裁解除論議に応じない姿勢を明確に示した。ボズワース氏は、6カ国協議再開に前進するためには「北朝鮮と韓国の関係が改善することが重要だ」と指摘。(共同)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信