外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮労働党で軍需部門の要職を歴任し、弾道ミサイルなどの兵器開発を担当した朱奎昌(チュ・ギュチャン)党顧問が3日夜、汎血球減少症で死去した。89歳だった。朝鮮中央通信が党中央委員会などの3日付の訃報を4日伝えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信