外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】日米韓3カ国の国連代表部は6月30日、ニューヨークの国連本部で、国連安全保障理事会が3月に採択した対北朝鮮制裁決議の履行に関する公開討論会を開催した。別所浩郎国連大使は北朝鮮の核・ミサイル開発について「もはや(アジア太平洋)地域だけの問題ではない。世界全体への重大な脅威だ」と述べ、国連加盟国に履行の徹底を訴えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信