外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国連安全保障理事会が北朝鮮の武器密輸に関与した疑いがあるとしたアラブ首長国連邦(UAE)のドバイの貿易会社の元代表が、安保理制裁決議違反を指摘された後も、活動を続けている可能性があることが関係者の話で6日までに分かった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信