外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本、北朝鮮両政府は9日、島根県・隠岐島近海で見つかった北朝鮮の漂流船の生存乗組員3人を帰国させることで合意した。3人は同日、鳥取県境港市沖に停泊中の巡視船を出て、福岡空港から大連経由で北京に向け出国した。日本の領海内で、北朝鮮の遭難者を保護したのは初のケース。3人とも帰国を求めていることから、日本政府は人道的見地から遭難者として速やかに帰国手続きを取るのが望ましいと判断した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信