外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国国防省報道官は12日の記者会見で、北朝鮮が5回目の核実験を実施した北東部豊渓里の核実験場の二つの坑道で、いつでも核実験を行う準備ができているとの分析を明らかにした。米韓は追加核実験を強行する可能性も排除できないとみて監視を続けている。米空軍は13日にも戦略爆撃機を韓国に派遣、北朝鮮への圧力を強める。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信