外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ナイロビ共同】北朝鮮の非核化が争点の一つとなる南北や米朝の首脳会談を控え、1993年に核兵器の自主的な廃棄を公表した南アフリカのデクラーク元大統領(82)が、17日までに共同通信の書面インタビューに応じた。北朝鮮が民主化を進めた場合、国際的孤立が解消し、南アと同様に非核化できる可能性があるとの認識を示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信