外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】ティラーソン米国務長官は米東部時間28日(日本時間29日)、中国訪問に向けて米国を出発した。10月1日までの滞在中に中国の習近平国家主席や外交トップの楊潔チ国務委員、王毅外相と個別に会談。トランプ大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が言葉の応酬を繰り広げる中、核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮への圧力を強めるため、石油全面禁輸で中国と連携を図りたい考えだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信