外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京、ニューヨーク共同】北朝鮮国営の朝鮮中央通信や、朝鮮労働党の機関紙労働新聞のウェブサイトが23日午前(日本時間同)、9時間以上接続できなくなった。同国内のインターネットが一時機能を停止したもようだが、原因は不明。北朝鮮のサイバー攻撃に対抗措置を取ると表明していた米政府は、関与の有無について明言を避けた。

共同通信