外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】国連安全保障理事会は26日夜(日本時間27日午前)、北朝鮮の弾道ミサイル発射を強く非難する報道声明を発表した。声明は24日の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)発射と、それに先立つ計3回のミサイル発射が、北朝鮮の核開発を禁じたこれまでの安保理決議に対する重大な違反行為だとした。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信