外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相とトランプ米大統領は6日朝、北朝鮮のミサイル発射に関して電話会談し「危険な挑発行為であり、安全保障上の重大な脅威だ」との認識で一致した。韓国を含めた3カ国で緊密に連携する方針で合意。トランプ氏は米国による日本の安全保障上の関与を改めて示し「同盟国の日本を100パーセント支える」と表明し、対北朝鮮政策について「全ての選択肢がテーブルの上にある」と強調した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信