外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国の聯合ニュースは4日、北朝鮮が北西部東倉里の「西海衛星発射場」で、事実上の3段式長距離弾道ミサイルの2段目の設置を終え、3段目の設置作業を進めているとみられると報じた。韓国政府関係者の話として伝えた。国際社会の度重なる自制要請にもかかわらず、北朝鮮がミサイル発射に向けた準備を急ピッチで進めている可能性がある。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信