外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米英両国など国連安全保障理事会(15カ国)の常任、非常任理事国10カ国は5日、北朝鮮の人権問題を安保理の議題とし、公式に会合を開いて討議するよう求める書簡を議長に提出した。9カ国以上の賛成があれば可能で、議題化と会合開催は確実な情勢。

共同通信