外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【平壌、北京共同】北朝鮮の最高人民会議常任委員会は23日、姜錫柱第1外務次官を副首相に、6カ国協議で北朝鮮首席代表を務める金桂冠外務次官を後任の第1外務次官に任命する人事を発表した。金外務次官の後任には李容浩外務省参事が任命された。朝鮮中央通信が伝えた。対米交渉や核問題めぐる外交を担当してきた2人の昇進は6カ国協議や米朝対話を仕切り直しする北朝鮮の意向を示唆している可能性も。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信