外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル、クアラルンプール共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏(45)がマレーシアで殺害された事件で、韓国政府当局は15日、北朝鮮指導部が指示し、情報機関の偵察総局が犯行を主導したとみていることを明らかにした。金正恩体制が発足した5年前から正男氏暗殺は「永続的な命令」だったとしている。マレーシア警察は15日、クアラルンプール国際空港で容疑者の女を拘束した。

共同通信