外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】北朝鮮の金桂冠第1外務次官は15日、朝鮮半島非核化に向け2005年9月に合意した6カ国協議の共同声明を「履行する立場だ」とした上で、「協議再開の準備はできている」と表明した。滞在先の北京で、中国の武大偉朝鮮半島問題特別代表と会談、昼食を共にした後、記者団に述べた。北朝鮮の6カ国協議首席代表を務めてきた金第1外務次官は12日に次席代表の李根米州局長を伴い北京入り。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信