外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジュネーブ共同】北朝鮮で昨年8月末に起きた大規模洪水を巡り、国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC)が呼び掛けた支援が集まらないため、各国への拠出要請額を約50%減額したことが15日、分かった。異例の措置だという。関係者が明らかにした。

共同通信