外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央テレビで重要報道を担当してきた看板女性アナウンサー、リ・チュンヒさん(68)は23日までに中国中央テレビの取材に「私の出演は少なくなった。(テレビ)画面に出るのはきれいで若い方がいい」と説明、後進育成のために出演機会が減っていることを明らかにした。リさんは金正日総書記の死去が発表された昨年12月19日まで約2カ月、出演せず、その背景に関心が集まっていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信