外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は18日付の論評で、米国内の反対勢力が、米朝首脳によるシンガポール共同声明に基づく関係改善を妨害していると批判、トランプ大統領に対し「果敢な決断」により現在の膠着状態を打開するよう促した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信