外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は21日の論評で、米韓連合軍が8月に定例の指揮所演習「乙支フリーダムガーディアン」を計画しているとして、「朝鮮半島情勢が統制できない破局的な状態に陥る」とけん制した。論評は、指揮所演習は「情勢を極度に悪化させる」と主張。演習に在韓国連軍司令部の構成国も参加すると指摘し、同司令部の解体や在韓米軍の撤収を要求した。

共同通信