外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】北朝鮮軍が23日午後2時半すぎ、黄海上の軍事境界線付近にある韓国の延坪島に向け陸上から砲撃、韓国軍も応戦し砲撃戦となった。延坪島では家屋多数が炎上。韓国軍兵士2人が死亡し、15人が重軽傷。住民3人も負傷。民間人被害を伴う陸地への砲撃は1953年の朝鮮戦争以来初。北朝鮮軍は、韓国軍の黄海での演習が続けば「ちゅうちょなく無慈悲な打撃を加える」と警告。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信