外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米下院外交委員会のロイス委員長(共和党)は20日、ワシントンでの講演で、3度目の核実験を強行した北朝鮮に対し、新たな金融制裁を科す法案を4月中旬にも提出する考えを表明した。銀行に北朝鮮との貿易決済や外貨取引を厳しく制限する内容。民主党議員との共同提出で早期成立を目指す。マカオの銀行バンコ・デルタ・アジアをマネーロンダリング(資金洗浄)の主要懸念先に指定した事例をモデルに検討。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信