外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 菅義偉官房長官は18日午後の記者会見で、昨年8月に東京港へ寄港したシンガポール船籍の貨物船から、核関連物資として規制されている北朝鮮関連のアルミ合金製の棒を確認したとして、貨物検査特別措置法を初適用し、税関当局が提出命令を出したと発表した。菅氏は摘発について「わが国が国連安全保障理事会決議に基づく対北朝鮮制裁を着実に実行していることを示すものだ」と強調した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信