【ワシントン共同】ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は5日のFOXニュースの番組で、北朝鮮の非核化の見通しについて「米政権内で夢想している者はいない」と厳しい見解を表明し、北朝鮮が真剣に核放棄を実行するかどうか政権内で結論を出す時期が来ると語った。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。