ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

北朝鮮、グアム周辺に発射と警告

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮人民軍戦略軍は9日、報道官声明を発表し、北朝鮮をけん制する米国の軍事行動を非難、新型中距離弾道ミサイル「火星12」をグアム周辺に向けて発射する作戦を慎重に検討していると警告した。朝鮮中央通信が伝えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。