外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】北朝鮮は24日、江原道で年内完成を目指している馬息嶺スキー場で使うスキーリフトの輸入を「一部諸国」が妨害したと非難する談話を発表した。朝鮮中央通信が伝えた。馬息嶺スキー場は金正恩第1書記が自ら現地に足を運ぶなど、北朝鮮が近代化の象徴として国を挙げて整備を進めている。北朝鮮が個別の商取引に関し公式の談話を発表するのは異例だ。

共同通信