外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」は29日、北朝鮮北東部のミサイル発射施設「東海衛星発射場」で1年近く中断していた近代化工事が再開したとの見方を明らかにした。

共同通信