外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 「衛星」打ち上げを予告している北朝鮮が、北西部東倉里の「西海衛星発射場」で事実上の3段式長距離弾道ミサイルの1段目を発射台に設置、最終的な組み立て作業に着手した可能性が高いことが3日、分かった。韓国の聯合ニュースも1段目設置と報じた。日米両国が監視を強化、確認を急いでいる。複数の関係者が明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信