外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【平壌、北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は29日、中国との国境地帯から不法入国した米国人1人を24日拘束、関係機関で調査していると報道。拘束した米国人がどのような人物か触れていないが、米国在住の人権活動家、ロバート・パク氏とみられる。パク氏が代表を務める団体は27日、パク氏が金正日総書記あての手紙を携え、中国側から豆満江を歩いて渡り、無許可で北朝鮮に入ったと公表していた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信