外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】北朝鮮で覚醒剤などの薬物売買や使用を理由に処刑された人が2010年以降、把握されている全処刑者の2割を占めることが韓国のNGO「北韓人権情報センター」の分析で17日までに分かった。同NGOは、北朝鮮当局は薬物犯罪に厳罰で臨む姿勢だが、危険性を認識していない住民の間で薬物がまん延していると指摘した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信