外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】韓国と北朝鮮の南北高官会談が妥結したことを受け、北朝鮮側首席代表の黄炳瑞・朝鮮人民軍総政治局長は25日午後(日本時間同)、南北がまとめた「共同報道文」を評価した上で、韓国当局は根拠のない事件をつくったとし、地雷爆発事件の責任を暗に認めない姿勢を示した。

共同通信