【ワシントン共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」は19日撮影の商業衛星写真に基づき、北朝鮮北東部豊渓里にある核実験場で、西側坑道を掘削する作業が始まった兆候があるとの分析結果を20日、公表した。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。