外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米国務省高官は10日、核問題をめぐる6カ国協議への復帰を求めたボズワース特別代表との米朝高官協議で、北朝鮮側が米国との平和協定締結を要求し、同協議復帰については明確な態度を示さなかったことを明らかにした。ボズワース氏は6カ国協議復帰と非核化進展が先決だと強調したという。同高官は「ボールは彼らの方にある」と述べ、米政府として当面は北朝鮮の出方を待つ考えを表明した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信