外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【平壌、北京共同】北朝鮮の朝鮮人民軍は4日、米軍が北朝鮮への軍事的圧力を強めていることを非難する談話を発表し「(核攻撃を含む)無慈悲な作戦が最終的に承認された状態にあることを、正式にホワイトハウスとペンタゴン(国防総省)に通告する」と表明、米国を強く威嚇した。米軍が韓国軍との合同軍事訓練に最新鋭のF22ステルス戦闘機を派遣したことなどを受けた内容。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信