外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】国連総会に出席するためニューヨーク入りした北朝鮮の李容浩外相は20日、核実験やミサイル発射を続ける北朝鮮を糾弾した19日のトランプ米大統領の一般討論演説を非難し、米国の警告に一歩も引かない構えを示した。ただ国際社会では北朝鮮の孤立化を図る動きが進み、国連では厳しい外交を強いられそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

共同通信