外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウランバートル共同】北朝鮮の宋日昊・朝日国交正常化交渉担当大使は16日、訪問先のモンゴルで記者団に、北朝鮮が人工衛星を打ち上げると発表したことについて「どの国にも宇宙の平和利用の権利がある」と述べ、米朝合意に盛り込まれた長距離弾道ミサイル発射実験の一時停止には抵触しないとの認識を示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信