外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会で違反事例を調べる専門家パネルは25日、昨年に制裁対象となった北朝鮮の船舶運航管理会社が、船舶の名前を変えるなどして制裁を逃れ、「北朝鮮の周辺地域や外国で運航を続けている」と指摘した。この会社の業務に日本や中国、ブラジル、ロシアなどを拠点にする個人や組織が関与したとし、日本人1人の名前も挙げた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信