外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 野田佳彦首相は26日午前の参院予算委員会で、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射実験とみられる「衛星」打ち上げについて、ソウルで開かれる第2回核安全保障サミットで関係国と連携し、北朝鮮側に自制を働き掛ける考えを強調した。田中直紀防衛相は発射が強行された場合に備え、近く自衛隊に破壊措置命令を出す考えを示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信