ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

北朝鮮、軍事当局間通信を遮断

 【ソウル共同】朝鮮中央通信によると、北朝鮮は27日、朝鮮人民軍の南北将官級軍事会談の代表団団長名義で、南北の軍事当局間通信を遮断すると韓国側に通告した。通告は「いつでも戦争が起きる状況で、軍部間の通信はこれ以上必要がなくなった」と主張した。この通信線は、現在動いている唯一の南北経済協力事業で、北朝鮮にある開城工業団地を韓国の関係者が訪問する際、訪問者名を事前に伝えるために使われている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。