ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

北朝鮮、軍事行動には代価と警告

 【平壌共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は16日、米韓連合軍が同日から定例の指揮所演習「乙支フリーダムガーディアン」を開始したことに対し、「(米韓は)無謀な軍事的挑発がもたらす大きな代価を痛感することになろう」と警告する論評を出した。論評は、今回の演習を「侵略的な戦争行為」と指摘、「高度の警戒態勢にあるわが軍の鉄の意志と断固たる立場が、決して空言ではないことを知るべきだ」と強調した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。