外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル、北京共同】北朝鮮を往来する複数の中国の貿易関係者は21日、金正日総書記の死去が19日に発表された直後から、中朝の国境地帯で携帯電話による国際通話が遮断されたと明らかにした。金総書記死去に伴う混乱や動揺を防ぐため、情報の流出入を警戒、金正恩氏への権力継承に備え、国内的な統制を強める動きとみられる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信