外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】実力者、張成沢国防副委員長の更迭を公式発表した北朝鮮指導部は9日、張氏の影響力排除と新体制づくりの作業を本格化させたもようだ。金正恩第1書記への権力集中が進むことは確実で、古参幹部が“総退場”を強いられる可能性もある。張氏を「見せしめ」とした引き締めも公然と始まり、関係国の外交筋は北朝鮮の動きを注視している。

共同通信