外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】北朝鮮の対韓国窓口機関、祖国平和統一委員会の報道官は14日、韓国政府が朝鮮半島の緊張緩和に向け北朝鮮に対話を提起したことについて「対決姿勢を隠すためのずる賢い術策にほかならない」と非難し、すぐには対話に応じない姿勢を示した。朝鮮中央通信記者の質問に答えた。韓国の朴槿恵大統領と柳吉在統一相が11日に対話を呼び掛けて以降、北朝鮮が立場を表明したのは初。南北関係は当面緊張局面が続くことになりそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信