外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 JR東日本、西日本は10日、2015年春に開業する北陸新幹線の列車名を「かがやき」「はくたか」「つるぎ」「あさま」の四つに決めたと正式に発表した。両社によると、四つの運行体系に合わせ、公募した中から決定した。「かがやき」は東京―金沢の主要駅だけ止まる最速タイプ。「はくたか」は停車駅の多いタイプ。「つるぎ」は富山―金沢間を往復する列車。「あさま」は現行の長野新幹線と同じ東京―長野間の往復タイプ。

共同通信