世界の出来事

 政府は16日、衆院の「1票の格差」是正に向け、小選挙区定数を6県で各1減し、6県を含む19都道府県の97選挙区で区割りを見直す公選法改正案を閣議決定した。比例代表の東北、北関東、近畿、九州各ブロックで定数を各1減することも盛り込んだ。6月18日が会期末の今国会中に成立を図る。与野党は、定数が減る6県の候補者調整を本格化させる。

共同通信

 世界の出来事