外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 旅行代理店のキャブステーション(東京)は、成田空港と東京の上野・浅草間を片道千円で運行するリムジンバス「スーパーシャトル」の営業を12月1日から始める。成田と都内を結ぶ既存路線の大人運賃は3千円前後で、約3分の1の価格設定となる。格安航空会社が来年にも就航するのを見越し、節約志向の外国人観光客らを取り込むのが狙い。空港と首都圏間の路線の価格競争は激しさを増しそうだ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信