外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 23日午後6時ごろ、「大原はだか祭り」が開かれていた千葉県いすみ市の大原小学校のグラウンドに落雷があり、みこしをかついでいた市民ら34人が負傷した。消防によると、13歳の男子中学生と65歳の男性の計2人が重傷。祭りに参加していた男性会社員は「みこしから離れた直後、地響きとともに大きな音と光を感じた。みこしの周りで人が倒れていた」と話した。当時、雷などの注意報が出ていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信