外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 長崎県西海市の2女性殺害事件で、千葉県警習志野署の担当者らが昨年12月、ストーカーの被害届提出の先送りを家族に求めた2日後に、署内のレクリエーションで2泊3日の北海道旅行に行っていたことが22日、千葉県警への取材で分かった。千葉、三重、長崎の3県警は今月5日、事件への対応の不備を認めた検証結果を明らかにしたが、旅行のことは公表せず、先送りを求めた理由は「ほかの事件捜査を優先した」と説明していた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信